楢のchest

k_shelf_07.jpg


お部屋のスペースに合わせて、チェストをお作りしました。
川畑昌弘設計工房さん設計のご自宅用に、ご注文いただきました。

上段は引き出しが3列、下段は観音開き戸になっています。


k_shelf_05.jpg


本体の天板、側板は楢の一枚板で構成しています。
このような厚みの薄い板で、奥行き400mmを一枚で取れる木は稀です。

普段の仕事では納期が短い事が多いのですがご自宅用という事も有り、時間を掛けて設計仕様を詰めた分、木材もゆっくり探す事が出来ました。


k_shelf_02.jpg


引き出しの前板と、扉の板は葉節と呼ばれる小さな節が多く、木目もおもしろい板です。
この葉節、木材の欠点とされる場合も有りますが、個人的には好きなので入っていると嬉しくなります。ホクロみたいです。

特にこの板は見つけた時から思い入れが強くて、加工してしまうのに少し未練が有りましたが、ある程度イメージ通りにうまく行って幸せでした。


k_shelf_01.jpg