Low rockerの仕様変更

lr_3.jpg


Low rockerの仕様変更のお知らせです。

以前は、座面のクッションを受ける部分は木枠にロープを張っていましたが、このたび木製のスノコ状になりました。

もともとは、机に向かって使うことを想定していなかった椅子ですが、座卓でPCの作業などデスクワークにも使いたいと言うご要望を受けたのが変更のきっかけでした。

デスクワークでは、背もたれにはもたれずに座面の前の方へ座る感じになります。
実際にデスクワークして試してみたところ、ロープ張りは座面が下がるため机に向かう時にからだの重心が後へ倒れてしまい長時間デスクワークをするのに向かないと思いました。

木の座面にする事で沈み込みが無く、姿勢を保ちやすくなりました。
また深く座って背もたれにもたれた時も木のフレームのしなりを感じやすく、好印象だったので、ラインナップもこの座面で行く事にしました。

スノコ状の木の座面はクッション無しで座ってもいい感じですので、夏場は涼しくて良さそうです。


lowrocker_old.jpg


ロープを張った旧バージョン。

価格等の変更はしておりません。