newファブリック

aomushi_01.jpg


ある日の午後。

庭のレモンの木でアゲハ蝶の幼虫が食事中です。

むしむしした天気が続きますが植物は元気モリモリ、色鮮やかなグリーンが増殖しています。

雑草もぼうぼうです。


さて話が変わりますが、最近使い始めたファブリックをご紹介します。

メーカーはヨーロッパの会社で、以前から扱っているkvadrat社も含めて発色の良さや、かゆいところに手が届く的な微妙な色使い、材質感が特徴です。

国内メーカーの生地も含めてかなりの数があるので、dining chairなどの椅子に関しましてはラインナップとして使う生地を選びました。

ファブリックラインナップはこちら

low rockereasy chairsofaにつきましてはサンプル帳からお好きな色を選んで頂けますので、お問い合わせ下さい。

お値段もそれなりにしますが、国内のメーカーのファブリックを見てピンと来なかった方にはちょうど探していたイメージのものが見つかる可能性大です。