スリムなテーブル

t_02.jpg


w1700×d770と言う縦長の天板サイズのダイニングテーブルです。

すっきりしたプロポーションにしてほしいとの指定を頂きました。
最近は、がっしりしたテーブルを野暮ったくならないように作ることをテーマにしていたのですが、久々に細身の軽やかな方向性です。

あまりに痩せすぎは好きでないので軽やかだけど、華奢な感じにはならないよう設計しました。


t_01.jpg


天板は薄く見せるために側面を途中から斜めに削っています。

脚はエンタシスにして脚を少しだけ四方に倒しています。
細めの脚なので、両側からホゾを掘るのは厳しくなるので幕板に挟み込むような仕口にしてみました。


t_04.jpg


プロポーションは思った感じに仕上がり、予想通りに手間もかかりました。。

もう少し設計を変えてラインナップに加えようかと検討中です。