ブルーのファブリック

ds_04.jpg


先日、納めたダイニングチェアとテーブルのセットです。

手前の椅子はkvadrat社のブルーの生地を使用しました。少し緑がかった濃いブルーはウォルナットとの組み合わせで個人的にもっとも好きかもしれません。

欧州のメーカーは発色の良い生地が他にも有りますが、この色に関しては他にはない魅力を感じます。


ds_05.jpg


奥の椅子はシンコールの水色の生地です。国産の生地では数少ない発色の良さが気に入っていたのですが昨年末に廃版となりました。

お客さまからの問い合わせも多く、他の色もふくめて値段のわりにかなり使える生地だったので残念です。


ds_01.jpg


こちらはオークのダイニングチェアに張った同じブルーの生地の組み合わせ。

また新しくいい青色の生地が出てくることを期待したいです。