ワークショップ

手元アップ


2008年8月、とある日曜日にatelier LOGHOUSEにてスプーン作りのワークショップを開催しました。

以前に家具を注文していただいたお客様のリクエストに応えて今回のワークショップが実現しました。

今回は参加人数7名で行いました。

上の写真に写っているような途中まで機械で仕上げた様々な形、樹種のスプーンを準備します。

この中から好みの一本を選んでいただいて、ノミや小刀を使って削り出して行きます。
木の繊維に逆らわないようにしながら少しずつ、だいたい4時間前後で形が出来上がります。

最後に荏胡麻油を塗ると木目が立って美しい仕上がりになります。


sw_20080810_03.jpg


上は1年間使用した見本のスプーン。

下は今回参加した方が作成したwalnut(未塗装)のスプーン。

基本の形は決まっていますが、それぞれ自分のイメージしたスプーンが出来上がりました。


sw_20080810_01.jpg


ワークショップは不定期で行っていますのでご希望の方はお問い合わせください。