伸びしろ

table_04.jpg


北欧アンティークのエクステンション(伸張式)テーブル。

天板が中央から左右に分かれてスライドする仕組みですが、購入した時から伸び分の板が無く(行方不明)、今回新たに伸び分を製作しました。

ご注文頂いたのは、以前atelier LOGHOUSEさんのワークショップでお世話になった料理研究家peaceful spaceの坂田さん。

ご自宅で開かれている料理教室で使用するのに、もう少し余裕がほしいなあ〜との事で、幅50センチ増やしました。


table_06.jpg


グーン。


table_05.jpg


ズーム。

断面。楕円形の溝が突いてあります。

北欧家具はディティールの加工がとても繊細で、造作もしっかりしているのでわずかなズレも嫌います。

エッジのカーブやジョイント部分など慎重に採寸して、製作しましたが現場で若干調整、若汗。。


table_07.jpgtable_002.jpg


開いたところ、こんな感じ。


rack.jpg


残りの材(チーク)でびょうぶラックをH900からH1500にセミオーダーでコートハンガーに。


curry.jpg


納品の際に、ランチをごちそうになりました。牛スジカレー、切り干し大根のトマトソース和え、カリフラワーとジャガイモのサラダ、チーズとアンチョビの春巻き。

ごちそうさまでしたー


料理教室に興味のあるかたはこちらをご覧下さいませ。

peaceful space