half rack

apelila_04.jpg



天然酵母を使ったパン教室を開催しておられる、apelilaさんよりご注文頂いて製作しました。

まずは現場に伺って、用途や設置スペースとの兼ね合いなどを打ち合わせ。

天板はパンや材料などの物販スペース、中段は生徒さんの荷物を置くのでオープンに、下段は小麦粉、具材等を保管するためホコリや光が入らないように戸棚に設計しました。


apelila_01.jpg


本体には楢材、扉の取手と脚先にはチーク材を使用しました。

これは北欧の家具を参考にしていて、手垢が付いたり擦れる場所には色の濃い材を用いて汚れを目立たなくする、と言う機能性があります。

おっさんが作る家具には、かわいらしすぎるかなと思いましたがオーダー家具は注文いただいた方に似ると言うことで、、


apelila_07.jpg


ところで、apelilaさんはパン教室としてはめずらしく、天然酵母を使ったパンづくりの教室です。

ドライイーストは天然酵母の中から発酵力の強いエリートだけを選抜して培養しているため発酵が早く、安定していて、使いやすく作られています。

それに対して、天然酵母は果実や穀物に存在するすべての酵母菌たちをパン種として培養するので、発酵エリートではありません。

しかしレーズン、サクランボ、玄米、小麦などさまざまな材料から培養された菌はそれぞれに風味があり、ゆっくりと時間をかけて発酵熟成させるパンは味わい深く仕上がるのです。


ながくなりましたが、さらに興味のある方はこちらをご覧下さいませ。