string chair

DSC02745.jpg


三角屋さんより、ご依頼いただいて、アームチェアとダイニングチェアをお作りしました。

呉服屋さんのオフィス兼、お客さんとのミーティング用の少し低めのテーブル(h650)に合わせる椅子です。

座面が低めで麻床材を傷めない椅子をお探しでしたが、なかなかしっくり来るものが見つからないと言う事で新規で作る運びとなりました。


DSC02760.jpg


座を低くするために、既存の椅子の脚をカットするとどうしても不細工になるので、座面が低くてもかわいらしく収まる事も重要でした。

そのようなお話を聞いて、すぐに思い浮かんだのがボーエ・モーエンセンの藤張りの椅子でした。

直角が多く細身のすっきりしたフレームは脚を短くしてもバランスが良く、床材との相性も良さそうだと思いました。

ずっと好きな椅子で、3次曲面を作り出す藤張りの背もたれは、いつか自分の椅子にも取り入れてみたいと思っていました。

モーエンセン先生の椅子をもとに座面の仕様、座の高さと深さ、背もたれのディテールなどを考慮して、リデザインしました。


DSC02753.jpg


肘掛け有り、無しの2種類もバランス良くテーブルに収まりました。


DSC02772.jpg