UCHU wagashi リニューアル

uchu_02.jpg


以前に店舗什器を作らせていただいたUCHU wagashiさんが店舗をリニューアルしました。

今回は店舗設計を3--labさんが担当、店舗什器も建築設計の段階から含めて進めて行きました。
打ち合わせを重ねて、出来上がり全体のイメージを共有しながら製作を進めることができました。


uchu_05.jpg


展示は美術館や博物館のようなイメージで、となりました。
打ち合わせ中にルイス カーンのキンベル美術館の話で盛り上がり、ちょっとだけ、カーン風な木の使い方になったかも知れません。

ガラスケースの幅2100mmをガラス一枚でとばせるかどうか、少し不安でしたが8mm厚の強化ガラスのおかげで、フレームを分割する事無くすっきり仕上がりました。

また万が一、側面のガラスが割れた場合にいかにしてガラスを交換できる構造にするか、そんな地味なところが設計のポイントになったりもします。

カウンターの土台側面の和紙張りはミラボさん夫妻自らの施行、良い感じに仕上がってます。


uchu_03.jpg


ガラスケースとカウンターを照らすランプシェードは、ミラボさんたっての要望でお作りしました。
栃を使って旋盤で加工しました。


uchu_01.jpg


スツールも、ランプシェードと合わせるイメージで栃でつくりました。
坂田製作所ではあまり使わない木ですが、今回は作りたい形状とお店のイメージから、この木を選択しました。
スツールの座面はビオフェルミンS錠がモチーフです。


uchu_04.jpg


戸のガラス越しに見える庭は、田中美穂さんによるもの。
小さなお店ですが、建築設計全体と店舗什器などの部分とがうまくかみ合ったような気がします。